「その人とは相性が悪い」と言われたけど別れたくない

よくコーチングや占いを受けた方が当協会へ

相談に来られます。

 

「大切な人との相性が悪いと言われ困っている。」

とのことですが、

そう言われてしまった場合

 

どうすればいいのでしょうか?

 

 

紐解き鑑定を初めて受ける方には

「他に占いや鑑定などを受けたことはありますか?」

と伺います。

 

 

そうすると

受けたことがある人から

「恐怖を煽られて終わった。」

という回答を非常に多くいただきました。

 

 

その中の一人を例に挙げると、

夫婦間のトラブルを相談しに行ったところ

「トラブルが多いのは当たり前。

あなたとその人とは相性が悪いから」

と言われた、とのことです。

 

 

相性が悪いことしか分からず

結局どうすればいいのかも分からず

ただ恐怖という感情を抱いて終わったそうです。

 

 

 

このケースでは夫婦間のお話ですが

それだけではありません。

 

 

恋人

親友

ビジネスパートナーなど

人間関係のほとんどで

「相性が悪いと言われて困った」という話を

お聞きしました。

 

 

【占い】は

統計学で培った「情報」を伝えますので

情報だけで終わってしまうのですよね。

 

 

そしてその情報に「悪い」という価値観を

勝手につけてしまうこともあります。

 

 

うまく活用すれば非常に効果的ですが

このようにその使い方を間違えば

人に恐怖を与えるだけのものになってしまいます。

 

 

結局のところ

その情報をどう活かすかという考え方がない限り

人のお役に立てないのです。

 

 

あなたの「個性」や「人との相性」という情報だけでなく

それをどう活用するかが大切です。

 

 

ですから

ABD個性運命学ではその情報を活かすため

脳科学、心理学、コーチングなど

活かし方のスキルを取り入れ

一人で10,000人以上の紐解き鑑定を経て

人のお役に立てる学問となりました。

 

 

情報に惑わされることなく

あなたの個性を大切にして

楽しい毎日になるよう応援しております。