【チャンスのとき】

米国の過去100年間において業績を伸ばした企業がもっとも多く出たのは、いつの時代でしょうか? 

それは1929年から1940年の間です。

コカ・コーラ、P&G、シボレー、ユナイテッドエアライン、ニューズ・エアクラフト、キャメル、マルボロ、ケロッグ、モノポリー等々。

またこの期間は米国の庶民階層からミリオネアになった人がいちばんたくさん出た時期だという研究者もいます。

 

そしてこの時期は、後に大恐慌と呼ばれるときのまっ最中でもあります。

このこと、不景気だとぼやくオジさんへ、ぜひ教えてあげてください。