連4【創造知能】

 

原理原則をどう活かすかは、これもまたあなた次第です。

  

最初は、偉大な先人や、憧れの人、見本となる立派な人などのマネでもかまいません。マネることでもしばらくやっていれば、ポイントもつかんでくるでしょう。

  

ポイントのいくつか知れば、それも本質に近づいたことになります。いずれマネからさえ自由になって、オリジナルとなります。千利休も言っています。「型から入ってそれを破れ」

  

ゼロから始める必要はないし、そんな苦労もいりません。シェイクスピアは文字をいちから作ったわけではないし、ベートーベンも音楽を発明したわけではありません。

  

既にあるものから、原理原則に基づいて、それを構成する。それが創造性ということ。「創造知能」の始まりです。

  

  

つづく