【リテラシー】

コロナがすごい猛威をふるっている、

みたいに思える、

今日このごろですが、ここ最近の書き込みの補足で。

 

例えば、

「本日一日でインフルエンザと診断された人が愛知県で120人。死亡者が5名でした」

「本日時点での本年の糖尿病患者数は全国で3万人。関連で死亡した人が1,000名となりました」

なんてニュースは、日々やらないでしょ。

でも、現実にそういう方々がいらっしゃるんです。

 

マスコミは商売ですから注目されることのみを取り上げます。

毎日糖尿病の速報やっても、「ふーん、そうなんだ」って反応だけ。いつものことですからね。

でも「コロナ」って言葉が新しいでしょ。「あら! なにそれ? なんだか怖いワ」

 

正しい数値とメディアが報じる頻度のギャップに注意を払うのを「メディア・リテラシー」といいます。

リテラシーとしては報道規制、表現自粛などでも、なぜそれをやるのか? またはやらないのか? も考える必要があります。

 

統計学でもある個性運命学を学ぶみなさんは、このリテラシースキルを必ず身につけてください。