【好き放題にやる】

自分がこの世に生まれ出ることは宿命であるので思い通りにはなりませんが、あるていど成長したらほとんどのことは自分で自分の思うようになるでしょ? そこで原理原則というのも出てくる。原理原則に外れていないことなら、勉強するのも遊ぶのも健康でいるのも不摂生するのも就職したり辞めたり結婚したり離婚したり、なんなら死ぬ日だって自分で選べるんです。それは動物や機械にはできないでしょ。

 

まずは原理原則を知る。原理原則はたとえば雨が降ったら濡れるみたいな当たり前のこと。どうしても濡れたくなけりゃ傘をさすか家から出ないか、いろいろ選択肢がありますよね。

そして原理原則は自明なこともあれば、隠れて見えにくくなっていることもあるけれど、知るまいと信じまいと認めまいと厳然と存在している。それを個性運命学で知り、かつ探求していく。

原理原則の範囲内でならなんだってできる。好きなようにやったらいいんです。それが運命。