【ポジティブでいることの厳しさ】

巷では、これからリーマンショック以上の不況が来ると囁かれています。

で、私はこれはチャンスだと思っています。

 

手厳しい言い方ですが、時代の命数を読めなかったがために潰れる企業は潰れるべきだし、不景気を理由に雇い止めや内定不採用になるのもそれはそれでいいのじゃないでしょうか。どうせそんな程度の会社に、最初から関わらないほうがいい。どうせ潰れる。

それを助成金やら優遇処置やらで延命させても、ただ問題という痛みの先送り。で、今に至って国際競争力を失ってきたんじゃないか。たまに新陳代謝があるほうがヘルシーです。

 

仕事や収入がなくなるとさしあたり困るかもしれませんが、膿はいますぐ取り除いてしまうべき。だからチャンスだと思うのです。