【初心】

年商が数兆円の大企業であっても、操業のとき、たった一人のお客さんを手助けしようとして始めたはずだ。

いま世界に覇権を唱える大国であっても、元は小さな集まりの、数名の人々の共助から始まったはずだ。

行き詰まったとき、この先が見えなくなってしまったときには、初心に帰る。

初心に帰って、自分自身の「命と数」を、常に確かめよ!