【関係性を見極める】

昨日、変わるということを書きました。
対象が事物ならいいのですが、変わるのはもちろんあなたばかりではなく周りの人もどんどん変わっていきますから、自分は変化を好まないなるべく今のままがいい、とは思っても、周りが変わればあなたの立ち位置はずいぶん異なったものに変わってしまいます。

だからご自分のご都合ではなく、個性運命学で自分の現在、そしてこれから巡ってくるであろう立ち位置をよく確認しておきましょう。個性運命学の「数(すう)」は、その関係性を顕在化させます。