【生命】

過去、地球は少なくとも5回ほどの大量絶滅を経験しているそうです。小惑星や隕石の衝突、太陽活動低下による全球凍結、火山の大噴火で地球を覆う火砕流・・・・ そのたびに、全生物の99%超が絶滅したそうです。
これはいわば、大自然による強力な”地球の消毒殺菌”のようなものです。

生命は生命からしか生まれないと科学は説明していますが、もしそうならいまの私たちを含めた生命はこの元の1%から派生したことになります。小さなウイルスやバクテリアから虫になり鳥になり、何億年もかけて私たち人間にまでなった。そして地球はまた生命で溢れ、ヒトだけでも80億人に達しようとしています。

どうしてそうまでして、生命は沸き群がり、必死に競争までして繁殖するのでしょう。なにか理由があるのでしょうか? あるのです。それが命(めい)です。
自分の命を知り、自信を持って正々堂々、生きていきましょう。