【 情報力と行動力】

 何故、人は成功にはアイデアや新しい情報が必要だと思っているのでしょうか?

どれだけいいアイデアがあっても、新しい情報があっても、『命と数』に合わせた幸道を起こし粘り強く成長への努力や挑戦をしなければどこにも到達することはあり得ません

多くの人は情報とアイデアを収集することと成功を混同しているようです

優越感と成功を勘違いしているから、情報とアイデア収集が最も重要だと考えてしまう錯覚なのです

実際には、どんなに平凡で地味でも幸動に移したアイデアのほうが、幸道に移すことのない素晴らしいアイデアよりも得られる価値は膨大にあります

幸道を習慣化するのは初めは大変に感じるかもしれませんが慣れてないだけなのです

修養の積み重ねにより幸道することが楽しめる感性が養っていけます

どんなに素晴らしい情報やアイデアも幸道しなければ宝の持ち腐れ

今、自信があるかないかなんて関係ないよ

情報やアイデアに自信がなくても『命と数』に合わせて幸道しているうちに、情報もアイデアも満ち溢れ、応援協力してくれる人が増えたら自信も持てるよね

不安や恐怖を見ている情報よりも愛の幸動を選択しよう!

幸動無くして知恵とならず

ーーーーーー

イギリスの文学評論家

ジョン・チャートン・コリンズは言いました

『人生における失敗の半分は、考えて行動すべきときに感情で動き、感情で動くべきときに考えてしまうことから来る』

ーーーーーー

#個性運命学

#創造知能

#幸動 #愛 #素直になろうよ