【責任と今】

 

あなたは人を助けたい救いたいとか、人のお役に立ちたい、または、助けて欲しい、救って欲しい、協力して欲しいなどと思いますか?

では、

「助けたり、救えたり、お役に立つ為に今どのような幸動をしていますか?」

「助けてもらう為に、救ってもらう為に、協力してもらう為に今どのように幸動していますか?」

と、

聞かれたらどのように答えますか?

「仕事が軌道にのったらね」

「業績や利益が上がったらね」

「精神的に落ち着いたらね」

「経済的に余裕が出来たらね」

「時間的に余裕が出来たらね」

などと、

思いついていませんか?

まさに出来ない理由による先延ばしですね

「仕事を軌道にのせたいから」

「業績や利益を上げたいから」

「精神的に落ち着かせたいから」

「経済的に余裕を創りたいから」

「時間的に余裕を創りたいから」

こそ!

助けたり、救ったり、お役に立つ幸動を今、積極的に責任を持って実行するのです

すると、あなたの『命と数』が好転してあなたが「足りない」「もっと欲しい」と思う成果に必要な信頼など様々なものが得られるのです

今、未来の心配をして保守的が消極的を生み目の前の責任を負えないのなら、未来の責任など負うことは出来ない

先延ばししているうちに時は過ぎ機を創れず逃してしまう『命と数』は、今すぐ軌道修正しましょう!

一流は常に軌道修正を日常から習慣化して『命と数』を活用しています

あなたを信じてあなたを必要としてくれている環境があるのならば、今そこで強さと責任と覚悟と情熱と決断の花を咲かせるとあなたが欲しい成果は通過点となり『命と数』がレバレッジとなり加速させ成幸を味わいます

あなたが人生で成幸を味わう責任が、あなたに今あるからね

ーーーーーー

ドイツの社会心理学者

エーリヒ・フロムは言いました

『もし、ある女性が花を好きだといっても、彼女が花に水をやることを忘れるのを見てしまったら、私たちは花に対する彼女の「愛」を信じることはできないだろう。

愛とは、愛する者の生命と成長を積極的に気にかけることである。

この積極的な配慮のないところに愛はない』

ーーーーーー

#個性運命学

#創造知能

#責任 #信頼 #積極性 #決断 #強さ