【限界と開拓】

 

あなたがこれまで歩み進めてきた道

あなたがこれから歩み進める道

あなたの前後にはどんな道が見えますか?

これまでの前進で「もうこれ以上は私は進むことは出来ない」「こんな出来事があっては無理だ」などと、自分で見切りをつけてしまうのは一瞬は楽です

そのように自分以外のところに「出来ない理由原因」とすれば正当化が出来て楽ですし、苦難にチャレンジする事もないし、格好悪い自分を認識しなくてもすみます

しかし、格好悪い自分を認識する事は悪い事なのでしょうか?

小学校でも6年間

中学・高校で3年ずつの6年間

大学まで入れたら更に4年間

社会に出るまでの年月で様々な経験と成長をするように、人間力や精神的成長への学びは何年もの時間を掛けて幸動しましたか?

いや、何年もの期間人間力や精神的成長に時間を掛けなかった期間があったか…

何十年?

その期間あなたは無意識に選択をしてきたのだから、思考のクセや『命と数』のズレはなかなか直りません

しかし、向き合い幸動していく事で『命と数』が輝き出して機を創る回数や機を掴む回数が増えて、運命は激変していきます

だから、まだやってもないのに頭でっかちに思い込んで「出来ない理由」や「無理」だと判断する事自体が稚拙な思考と選択です

どんなに困難な事でも、可能性がゼロという事はなかなかありません

全力で『命と数』を活用したら、例え失敗したとしても、それは「学び」であり貴重な経験となります

あなたが理解できないのは、これまでの経験や知識だけで計れるものばかりではないからです

あなたが持ち合わせているモノサシでは計れない次元の事や理屈ではない原理原則本質があるのです

稚拙な思考で「わからない」とジャッジしたり歩みを止める事なく、自身の『命と数』を全力で尽くす事

それが、あなたの将来に必要な成幸の礎がしっかりと根を張り開拓となるです

限界を決め付ける脳と心が、成幸への道を閉ざすのです

ーーーーーー

アメリカの作家

アラン・コーエンは言いました

『私が思っているどんな限界にも、その向こうにさらなる何かがあるのです』

ーーーーーー

#個性運命学

#感性 #駆け抜ける価値

コメントをお書きください

コメント: 1
  • #1

    珎道政代 (月曜日, 01 3月 2021 15:31)

    頭で考えず、失敗も考えず行動するようチャレンジ❗️