【一期一会と喜捨】

 

10年前の今日、言葉では表現し難い出来事が起きましたが決して風化させてはならないと思います

発展という大義名分で自然界を破壊した私たち人間への「ウェイクアップコール」だとしたら、あなたは10年前の今日の日からどんなメッセージを受け取り、何を毎日に活かしていますか?

日々、人間として生きていく中で様々な出来事があり、それは時には予測の範囲の外側で、頭では理解出来ない事などから様々な感情や欲求が右往左往する事でしょうが、全ては生かされているからですね

ただ、恩知らずのエゴ傲慢な人とは反面教師として距離をとる事が、エネルギー感染防止策の一つです

運命とは命を運ぶことであります

生命とは生きることは絶対的な命令であります

生かされている事に感謝し、お世話や親切は恩着せがましくするのではなく、喜んでさせていただき競争ではなく愛と平和を共創して参りましょう!

せっかく出会って感謝しているのだから

せっかく出会って恩があるのだから

尊い心を持ち、尊い心を受け取れる立場となった時に、愛の循環が生まれます

「受けた恩は石に刻み、与えた恩は水に流す」

大震災から10年経過し今では世界は不安で支配されています

今こそ!これから次世代へ人間愛が必要です

個性運命学は世界の愛と平和の為に貢献してまいります

ーーーーーー

イギリスの哲学者

ジョン・スチュアート・ミルは言いました

『自分と異なる人間と接する事の価値、馴染みのない思想や行動様式に出会う事の価値は、どんなに高く評価してもし過ぎる事はない』

ーーーーーー

#個性運命学

#出会い #感謝 #恩 #愛 

#生かされている

コメントをお書きください

コメント: 1
  • #1

    珎道政代 (金曜日, 12 3月 2021 10:10)

    色々考えた1日でした。
    夢も希望もあったはずの命が、一瞬にしてたくさん消えてしまいました。
    今ここにある私たちには、夢も希望も叶えるチャンスがあります。
    叶える義務と責任があります。