【知と情】

 

私たち人間には頭と胸と腹というものがあります

昔の人は「あの人は腹が出来ている」と言う表現をしていた

近年では「胸が熱くなる」とか「胸が痛くなる」などと言う表現をする人も少なくない

更には最近になると情報過多のせいか胸とか腹よりも「頭」というようになり、知識や情報で人をコントロールしようとしたり、己の欲求を満たそうとする輩もいる

「知識・情報」と「情意」のどちらが人間にとって本質的であると思いますか

また、どちらが根幹でどちらが枝葉であると思いますか

勿論のこと「情意」(感情と意志)であり「知識・情報」ではないのです

頭でっかちで屁理屈にもならない講釈を垂れても、相手に何も響かせられないのはそういう事です

受け売りの知識や情報をひけらかし優越感を得ても真に豊かさを生まず衰退するのみ

あなたの『命と数』は、理想的な人生を歩むに必要な情意の源泉だ

ーーーーーー

フランスの詩人

ヴィクトル・ユーゴーは言いました

『未来にはいくつかの名前がある。

意志薄弱な者はそれを不可能と呼び、

臆病者は未知と呼ぶ。

しかし勇敢な者はそれを理想と呼ぶ』

ーーーーーー

#個性運命学

#知識 #智慧 #本質を理解する

#愛 #情熱