【信頼と低レベル】

 

「名を正す」というのは、責務を果たす事を意味しています

社会においては「職責」を果たす事といえる

チームにおいて全員が職責を全うする意識がなければチームは乱れるばかりではなく、人間関係をも乱れさせ、自身の信用失墜にもなります

スポーツでいえば選手のみならずスタッフフロントも同じです

企業で言えば社長上役管理職社員アルバイト全てです

自分のやるべき仕事は責任を持って遂行する

役割を与えられたり、望む役割があるのなら今すぐその覚悟を決めて『命と数』を活用して前進する事が肝要である

名ばかりの肩書きや肩書きにあぐらをかいていると、低レベルだと人からバカにされ人は離れていきます

役割や立場をしっかりと自覚して、失敗しても失敗しても改善修正して、また前進する姿勢

その立場や役職や肩書きになってから、覚悟や責任を持てばいいのではありません

うわべな格好つけや、モノを配るロビー活動は本質的に通用しません

成幸する人は成幸する前から成幸者たる在り方なのです

今日はバレていないと思っている「したたかさ」を捨てて、素直にチャレンジしてみませんか

あなたにステキな5月を迎えて欲しいと願っているから

ーーーーーー

イギリスの作家

サミュエル・スマイルズは言いました

『人間の本分とは、神の助けによって自身を導き、自身を教育し、神から与えられた才能を用いて、神から命じられた事業を引き受け、その責務に報いることであるからだ』

ーーーーーー

#個性運命学

#信頼 #理解力 #責任 #成幸 #愛