【してもらうとしてあげる】

 

普段「してもらう」より「してあげる」ことの多いあなた

損をしているように思うかもしれないのは、今すぐの見返りを求めているのかもね

だとしたら

未来の自分に「運」の貯金をしていると思ったら少しはラクになる?

実はね

あなたが認識している「してもらう」が少ないと感じていても、あなたが認識していないところでたくさんの「してもらっている」「おかげさま」があるんだよ

コンサルティングのクライアント様や、学問を学ぶ方々の中でも、運が好転しても「どうだ!自分が頑張ったからだ!」のように傲慢が伝わってしまっている人もいます

もちろん「おかげさまです」「この恩をどのようにお返ししましょうか」と感謝が伝えられる人も少なくないです

感謝と捉えるか、不満と捉えるか

だね

これまで「運」の貯金に利子がついて「幸運」となってあなたに返ってくる為には、『命と数』の活用方法があります

あなたは一人じゃない

一人じゃない事を認識するから感謝が出来る

良い事が起きたら「おかげさま」、良くない事が起きたら「自分が源」なのです

今日お会いする全ての人に「おかげさま」を伝えてみよう!

ーーーーーー

アメリカの教育家

ヘレン・ケラーは言いました

『行く先々で出会う皆さんの思いやりのおかげで、物事がいつもうまく進んでいきます』

ーーーーーー

#個性運命学

#おかげさま #恩返し #認識していない愛

#思いやり #愛