【出来ると出来るはずがない】

 

私たち人間には理屈で解釈出来ないとてつもないパワーを働かせる事が可能です

「火事場の馬鹿力」もある意味そのパワーです

普通の人は事前に考えてみて

「そんなの無理」

「出来るかもしれないけどめんどくさい」

「そんな事して何の意味があるのか」

など、

その山を登ったその先の景色をイメージ出来ないから価値を見出せないのです

個性運命学では

「出来るはずがない」をひっくり返して

「出来る」「やり遂げたい」「やる価値がある」

などと創造する力をも養います

感性が乏しいと、事前に考えても理解出来ないからとて価値を見出せず、素直になれずチャンスを逃してしまう人がいますが、もったいないです

疑うとか、信じられない感性って寂しいね

あなたの人生はあなた自身のもの

あなたの『命と数』を働かせて幸せを味わうのも、あなた自身の感性と選択からです

出来ない理由の正当化をするよりも、感性を磨き、理解力を向上させ、『命と数』で「すべき選択」を実践し成し得たその先の景色を楽しんでまいりましょう!

今日もあなたが今登っている山の向こう側にある価値について、目で見る前から頭で考えるとかではなく。信じる感性が磨かれるステキな1日となりますように

ーーーーーー

アメリカの牧師

マーティン・ルーサー・キング・ジュニアは言いました

『私はただ神のご意志を実現したいのです。

神は、私が山に登るのを許されました。

そして私は山の向こうに約束の地を見たのです』

ーーーーーー

#個性運命学

#感性 #景色 #味わい #センス

#運命 #選択 #愛