【受け皿と現実にするもの】

 

人間長く生きていると大なり小なり「嫌だな」「辛いな」「苦しいな」など「どうして私に降りかかるの?」と嘆きたくなる人もいるようです

しかし、過去の出来事にいつまでとらわれていると「過去に生きている人」となってしまいます

過去をいかに清算するか

それは、古い苦しみ、古い悲しみ、古い恨み、古いネガティヴを「今」に持ち込まないこと

過去はあなたの教育ですから

未来とはあなたの現在の思考と選択が『命と数』に影響を与えて実現させるものだから、意識して「今」の思考と選択を愛にチューニングし、『命と数』を好転させ、未来の運命を創り掴みましょう

過去に生きて、過去を理由にして、今を見ないようにしている限り、その不安や心配はどこまででも追いかけてきます

『命と数』があなたを理想に導いてくれるように、愛ある人、愛ある環境から偉大なエネルギーを受け取れる「脳と心の受け皿」を創造しよう

悲しみや苦しみは、「人様の為に尽くし豊かさを味わう心」という美しき花を咲かせる土壌を耕しているのです

そのおかげでタネは芽が出るのです

今を楽しみながら生きることが出来る感性を養う事は、目先の金を得るよりも数百倍の価値がある

ーーーーーー

アメリカの哲学者

ジョージ・サンタヤーナは言いました

『過去に学ばない者は、過ちを繰り返す』

ーーーーーー

#個性運命学

#今を生きる #素直さ #理解力 #愛

コメントをお書きください

コメント: 1
  • #1

    飯田朗 (土曜日, 05 6月 2021 15:55)

    「過去はあなたの教育ですから・・・」 身に沁みました。
    仕事上や、プレイべーとにおいてもまだまだ多くの事が降りかかってきますが
    更にポジテイブに受け止めていこうと思います。
     過去はあなたの教育・・・天使の言葉として活用させて頂きます。
    ありがとうございます。