【強さと豊かさ】

 

頑張っていたつもりでも、なかなか思うようにいかないことがあるのは、甘く見ていたからなのかもしれないね

将来をクヨクヨと心配したり、これからどの様に生きていこうかと、あれこれも嫌だと迷ったり

心機一転「よし!頑張ろう!」と決めた事も

いざ実行すると「出来ない自分」や「自分で甘やかす自分」が出てきて、怖気づいてしまったり…

その様な臆病な心は、決断のチカラを鈍らせて、行動を鈍らせ、思考を鈍らせ、判断力を低下させ、『命と数』を低下させてしまいます

強い心を創るのも、小学校、中学校、高校を経て身体が育つように、少しずつ年月を掛けていくものですから

頑張って努力したから数日で強くなろう!なんて甘い考えです

努力や実績を積み重ねていくうちに心配を取り除き、迷いを減らし、恐れを無くしていけるのです

強い心身を創る為には、一朝一夕では育たないのです

短気は損気

気が短く怒ったり不満を言っていいのは子どものうちだけ

ローマは一日にして成らず

ーーーーーー 

日本の小説家

夏目漱石は言いました

『精神的に向上心のない者は馬鹿だ』

ーーーーーー

#個性運命学

#強がってる弱虫 #リスタート #愛

#感謝がない #傲慢 #心の筋トレ