【理解と実感】

 

7月となりました

おめでとうございます

何事においても言える事ですが、頭の中だけで理解出来る事なんてほんの僅かで、たかが知れています

言葉を聞いただけ、話を聞いただけ、授業を受けただけ、で理解したと思うなんて傲慢です

自動車教習所で学科だけで車を運転出来ませんし、ドライブを楽しめませんよね

野球のルールブックを読んだだけで野球情報誌を読んだだけで、野球の実力は上達しませんし、感動を与えられませんよね

レシピを見ただけで美味しい料理を作れませんし栄養も摂取出来ませんよね

ペットボトルのお茶など見た事もない国に行けば、お茶が何かも知らないような人に、そのペットボトルのお茶がどんなものかを言葉で説明して理解してもらえると思いませんよね

まず無理に等しいでしょう

見て、触れて、キャップを開けて、においを嗅いで、お茶を飲んで、どんなものか体験して実感して、やっと理解してもらえるレベル

そこまでしても、感性が低くレベルも低いと、ずっと「わからない」と言われてしまうのは、理解する側の感性とレベルにもよります

学問の教えに「道」というものがあります

道は、見えないし聞こえないし掴めないものだから、頭で理解しようとしても無駄なこと

感じ取るものなのです

個性運命学では大昔から、「屁理屈ばかりでは正しい理解から遠ざかるばかり、実感して体得する感性を養う」とあります

この感性を豊かにする実践も行います

知識を増やしているだけでは『命と数』は輝きません

いくらレシピと食材がたくさんあっても、美味しい料理を作れてバランス良く栄養が摂取出来る訳ではないし、心身の健康の礎にはならないのです

理屈から離れて実践して実感する事を貪欲に求めよう!

本当に強く賢い人と、強がって偉ぶる人は、感性で差がつき露呈するから

何よりも人生において『命と数』を輝かせる為の初めの一歩として重要なのは、目で見て、耳で聴き、鼻でにおいを嗅ぎ、舌で味わい、手や肌で触れて、実感する事ですが、実感する前に信じて実践する事が肝要です

この実感をまた頭で理解しようとしていませんか

ーーーーーー

フランスの画家

ポール・セザンヌは言いました

『自分の強さを実感している人は、謙虚になる』

ーーーーーー

#個性運命学

#感性 #理解力 #レベル #愛

コメントをお書きください

コメント: 1
  • #1

    飯田 朗 (金曜日, 02 7月 2021 21:33)

    改めて実践の意味深さを感じました。 
    実践を通じて感性を磨く・・・。繰り返し言い続けて頂き感謝しています。
    感性を磨くことの大切さ、継続して学んでいきたいと深く考えるようになりました。
    ありがとうございます。