【タラレバと順序】

 

今、あなたに

時間のゆとりが出来たら何をしますか?

お金のゆとりが出来たら何をしますか?

周囲の目を気にしなくてよくなったら何をしますか?

あれを買いたいなぁ〜

あそこに行ってみたいなぁ〜

習い事を上達させたいなぁ〜

何も気にする事なくどんどんイメージしてみてください

きっと小さい頃は何も気にする事なくどんどんイメージが膨らんでいた経験があるでしょう

しかし、いつの日からか

「何を言っているんだ!そんなバカな事を言ってないで、勉強しなさい!」と言われたり

「ふん!バカバカしい!興味ないね。勝手にすれば」

「もし出来なかったら恥ずかしいだけだよ」

などと否定的な事を言う人が周囲にいたのでしょうね

もしくは、

「お勉強をしたら何かを買ってあげる」

「テストに合格したらご褒美を買ってあげる」

など「良い子ちゃんにしたらご褒美がもらえる」プログラムを構築されたり

「タラレバ」を言うから思うからそのようにならないのです

人様に迷惑をかけないなら

自分以外の人に役に立つなら

喜んでくれる人がいるなら

条件や言い訳や制限など取っ払い、『命と数』を活用して先ず『命と数』に合わせてやってみる

買いたいなら買えばいい

行きたいなら行けばいい

やりたいならやればいい

あなたの『命と数』を味方にするも、足かせにするもあなたの選択次第です

運命を味方にする方法や、個性を味方にする方法は個性運命学にあります

ーーーーーー

ドイツの詩人

ヨハン・ヴォルフガング・フォン・ゲーテは言いました

『想像と理念、法則と仮説、この区別を理解することのできない人間は惨めである』

ーーーーーー

#個性運命学

#運命 #個性 #順序 #流れ #愛