【改心の機会と快心の機会】

 

個性運命学において『命と数』を活用して豊かさや幸せや自由などを味わうには「正しい人」でなくても、どんな人にも個性はチャンスを与えてくれます

もちろん、誠実で素直に愛と情熱を持って幸動している人のチャンスは高い次元のチャンスが用意されます

人を悲しませ、困らせ、裏切ってしまった経験がある人がチャンスを得るには条件が要ります

それは、自分のエゴ傲慢さを認めて、冷淡、利己主義を認めて、改善点を認めて、改心する用意がある人には、それなりの次元のチャンスが与えられます

(改心する用意がないとチャンスだと気付けないですが)

個性運命学では、チャンスが訪れる選択をも学びますので、素晴らしい運命に恵まれる人が多いのです

完璧な人などいない

改心するかしないかだ

しかし、改心する機会を与えてくださっているにもかかわらず、「自分だけは特別」「自分だけはバレていないから自己正当化でやり過ごせる」などだから、運命に見放され『命と数』が衰退してしまう

なんと、もったいないことか

誰が見ていようが見ていなかろうが、あなたの魂は正直なのか、偽りや誤魔化しなどかを知っている

改心する時は、あなたの理想の未来への扉だと信じよう!

情けないとか格好悪いなど、一時的な恥や変なプライドに負けないことだ

神様はあなたが諦めない限り道を閉ざさない!

必ず必要な道へお導きがある

遠回りに思えてもそれがあなたの生きる快心への道

ーーーーーー

イギリスの作家

サミュエル・スマイルズは言いました

『悪習を改めようと思うならば、学習に励み、毎日新しく実績を積み、自らの規範に照らして心の思いと言行を正しくしなければならない』

ーーーーーー

#個性運命学

#機会を掴む #感性 #豊かさ #素直 #愛