【源と感性】

 

虚しさは心に空虚な隙間があるという事

虚しいと取るか、ゆとりととるか

この隙間は感じる能力や感性の源であります

人の言葉や心理をどのように受け入れるか、いくら知識があっても、思い込みや決めつけが感性を鈍らせ判断力を衰えさせてしまう

思い込みや決めつけは、稚拙な思考、拙い経験、浅い理解、などになり、素晴らしい出来事や素晴らしい人物に出会っても、判断力は鈍って感受性も衰え『命と数』は衰退する

意識する事は

「まだ知らない事がある」という事を認識したり、受け入れ学び改善し豊かさ味わおう!

感性を磨こう!

感性が源となり運命に影響をもたらすから

人は人を思いやるもの

攻撃したり、恨みつらみでは不幸の道をあゆむだけ

幸福の源もあなたの感性がどう働くかにもより『命と数』の働きが変わる

#個性運命学

#Love

#Peace