【タイミングとは】

文章を書くにしろ絵画を描くにせよ建築などの設計をするにしても、なにかを創作するというのはいつまでも納得しないというか終わりがありませんが、キリがないのでいつかの時点で提出しないといけません。提出期限に合わせていちおう完成ということにしてみるけれど、後になって、あそこをこうすればよかったああすればよかったというのは常ですが、修正を加えれば良くなるというものでもなく、かえって最初の方がよかったりもします。この創造におけるベストなタイミングを、ぴったりちょうどの時期に併せされると、たぶんいいでしょうね。