【Boxing Day】

クリスマスの翌日はボクシング・デーといいますが、別に闘うわけではありません。

クリスマスプレゼントの箱(BOX)を開けるから、このように呼ばれます。

 

しかし、キリスト教にとって最も重要な祭事はクリスマスではなく、「復活祭」です。

十字架に架けられたイエスが三日目に復活した日を記念して、英語圏ではイースターと呼ばれます。毎年、春分の日のあとの最初の満月の次の日曜日に祝われます。欧米などは翌日の月曜も休日になります。

 

今は、長い冬を耐え抜き、また新しい年の復活が待たれるときです。

私たちも、キリスト教徒ではないかもしれませんが、以前より、さらに素晴らしい人生の循環が始まることに、期待したいですね。

 

 

ABD個性運命学