真実のコーチングを目指すあなたへ

 

1. エリートが継続して利用するメソッド

 

各界のエリートやエグゼクティブだけが利用し続ける帝王学

世界中の指導者や成功者と呼ばれる人たちに愛され続けるメソッドがあります。

 

「シュメルの法則/パーソナルタイプとバイオリズム」

 

このメソッドは、長い歴史において王族、貴族、宗教家、大商人など一部の人たちだけが知ることのできた帝王学です。

現代でも「シュメルの法則/パーソナルタイプとバイオリズム」は、その難解な体系によって、広く一般に普及しているものではありません。

 

 

2. エリートたちに選ばれる理由

 

一国を指導する政治家や高位の役人、多くの従業員とその家族を支える企業経営者、

大金を動かす投資家、偉大な発明をもたらす研究者や芸術家、身体一つで勝負する芸能人、スポーツ選手、そして個人事業主の方々・・・

 

エリートやリーダーと呼ばれる人たちは、日々、明確な目標と高いモチベーションを維持し、同時に大きな責任を負い、強烈な孤独の中を生き抜いています。重要な最終決定をひとりで下さなければならない彼らの、成功と責任への重圧はすさまじいものです。

  

彼らが転機となる行動を起こすとき「シュメルの法則/パーソナルタイプとバイオリズム」は、長年にわたって彼らの絶大な助力となってきました。

 

3. 11,000人の利用実績

 

当協会では

 

「シュメルの法則/パーソナルタイプとバイオリズム」をメソッドとして活用し、これまで各国の団体や組織、政治家や役人、企業経営者、医師、プロスポーツ選手、作家、芸能人、音楽家、そして個人も含め11,000人以上の皆さまに利用いただいています。それはとても高い満足度と素晴らしい結果を得ています。

 

当協会ではこの「シュメルの法則/パーソナルタイプとバイオリズム」を現代に向けてより多くの方のためにアレンジした「ABD個性運命学」を創設し提供を開始しています。

 

この成功者のメソッドを学び、あなたのコーチングやカウンセリングに導入し、

エリートやリーダー達を導いてみませんか?

  

 

4. 自分自身を理解する「シュメルの法則/パーソナルタイプとバイオリズム」

 

「ABD個性運命学」は、単なる易学や占いではありません。

 

紀元前3,500年ごろ。古代メソポタミアの地において人類最初の文明を築き上げたシュメル人。

シュメル人のメソッドは、それから2,000年以上の時をかけて作りあげられました。

当初は星の動きや季節の変わり目、家畜の健康などの自然現象を記録した

拙いデータを元にした星占いのようなものだったかもしれません。

しかしシュメル人はそこから長い年月をかけて自然の動きを知るばかりでなく、王朝や法制の盛衰、都市間の戦争、社会情勢やその中で生きる人間のさまざまな人生を含む膨大な記録を蓄積し、その記録をもとにした統計学として確立していきました。

 

シュメル人はこのメソッドを農業や商売のタイミングばかりではなく、未来の自分自身や、周りの人間の行動、戦争の行方、王朝や政権の命運を知る手立てとして活用しました。 この優れたメソッドを後代の王族や他国の権力者も取り入れ、時代や環境にあわせ改良を重ね、それはやがて洗練された帝王学となり、人間や、国家の個性やバイオリズムを司る法則として世界中へ伝わっていきました。

 

「ABD個性運命学」も、自分を知ることから始めます。

  

まず基準となるのは生年月日や設立年月日ですが、四柱推命のようなものとも違います。「ABD個性運命学」では「シュメルの法則」メソッドを知りぬいた

「紐解き師」と呼ばれる専門家と直接面談し、自分自身を紐解いていくことからスタートします。

そして自分の天命を知り、人生におけるバイオリズムとタイミングを見極めていきます。

 

シュメル文明から5,000年以上を経たこの現代でも、エリートたちは重要なことを決断する際、

自分を知り、相手を理解し、日時を選び、タイミングを計り、誰に何を働きかけるかなどの絶対的な指針として帝王学「シュメルの法則/パーソナルタイプとバイオリズム」を利用しています。

 

5.  神秘主義・秘密主義ではありません

 


「シュメルの法則/パーソナルタイプとバイオリズム」は、

これまでとくに秘密にされてきたわけではありませんが、

 

この手法を駆使できる「紐解き師」の人数が限られるため、

数少ない「紐解き師」はいつでも一部の権力者や富豪などに独占されてしまい、

 

一般の方々に認知されることは多くありませんでした。

 

 

また「紐解き師」の育成は、むかしから変わらずの徒弟性で、

修行も厳しく長期間にわたり、かつ修行を積んでも人格が成熟しなければ

断念するほかなく、常に希少な存在となっています。

 

 

また開示の同意を得られない依頼者や、依頼内容の絶対秘密を主義としているため、

いかにも秘密主義、神秘的な存在となって現在に至っているのが事実です。

 

 

 

6. 歴史に暗躍する紐解き師

 

現在「紐解き師」と呼ばれる存在は、古今東西さまざまな呼称で呼ばれてきました。

 

預言者、神官、祈祷師、呪術師、魔女、予言者、占星術師、陰陽師、鑑定師、怪僧、軍師、フィクサー・・・

 

 

これら様々な呼び名から想起されるのは、

怪しげな呪術であったり、宗教であったり、陰の政治であったり、

 

または科学的根拠のないゲン担ぎであったりしますが、それらの元々の出どころはすべて同根で、

世界最古の文明であるシュメル人の「シュメルの法則」メソッドが様々に伝わり、

いろいろな形に変化していったものです。

 

 

本来、本物の紐解き師には野心も悪意もなく、

単に対象者を観察して行動のタイミングを伝えるのみです。

 

 

そしてそのメソッドの効果は明らかで、

時の権力者たちによって権力の簒奪や戦争に利用されてきた歴史があります。

 

 

そういった意味では実にミステリアスで、

歴史の転換点では常に彼らが暗躍していたともいえるでしょう。

 

 

しかしこのメソッドの本来の目的は、

人と人の間やそれを取り巻く大自然が、互いに影響を及ぼしあうタイミングやリズムを、

長い年月をかけて先人が蓄積した統計から知り、我々の健康や成功を導き出すためのものです。

 

 

 

7. 「ABD個性運命学」

 

21世紀の現代社会は、より高度な安全、快適、そして信用、合理性が求められ、

 

テクノロジーの発達により情報が瞬時に飛び交い、

そのため管理、監視化、非寛容化が進み、

ちょっとしたミスで人生を台無しにしてしまうことがあります。

 

現代日本人の生活はまるで裁判所で法廷闘争をやり続けているかのようです。

 

近頃はリーダーばかりに限らず、個人ひとりひとりが

まるで政治家、経営者、神官か何かのように生きることを期待され、

 

おこたることなく聡明さと高いモチベーション維持が義務とされ、

大きな責任を背負い、同時に強烈な孤独の中を生きています。

 

 

この20年の間、わが国においてもカウンセリングやコーチングといった言葉が

一般的になってきたのは、そのニーズがより高まってきたためでしょう。

 

 

ABD協会では、帝王学「シュメルの法則/パーソナルタイプとバイオリズム」の中より、

現代社会を生き抜く人々のニーズにあわせた部分を採用し、

広く一般の方々にも活用できるよう学問体系化した「ABD個性運命学」を創出しました。

 

 

また同時に「ABD個性運命学」を駆使できる「紐解き師」の一部のエッセンスを取り出し、

現代人に必要な指導技術を習得した指導者(プラクティショナー)を育成する、以下のプログラムを用意しました。

 

 

1. プラクティショナーコース

2. マスタープラクティショナーコース

3. トレーナートレーニングコース

4. エクゼクティブコース

5. 紐解き師養成

 

 

「ABD個性運命学」を活用するコーチングは、

現代の重圧の中を生きるクライアントへよりよく生きる指針を示すことができるのです。

 

 

あなたの取り組みで「真実のコーチング」を実践してください。

 

 


 

◆ 世にあふれるコーチング

 

コーチとしてクライアントと向き合う「あなた自身」に、確固たる基盤がありますか?

 

 

あなたのカウンセリングやコーチングは、今日もクライアントと会話し、相手を承認するだけですか?

 

男性や女性、年配者から若者、経営者や従業員、個人で仕事をしている人、していない人、父や母や息子や娘など、様々なタイプのクライアントが訪れると思います。

 

 

しかしあなたは、相手がだれであれ準備も予習もなく会話し、クライアントが語る内容に同調し、単に丸のみして意見を言い、クライアントの生活における人間関係で味方のふりをして、根拠はないけれども相手に何かを言わせ、その言質で背中を押し、そしてコーチとクライアントのお互いがポジティブシンキングに至れば、本日の仕事は完了。

 

 

クライアントは会話でカタルシスし、モチベーションアップし、コーチングを受けて今日もよかった、明日からまたやるぞ! と鼻息荒く帰っていきますが、家に帰りふと我ひとりになったとき、コーチは誰にでもあのように接しているのだろうか? と、昨日よりもよりいっそう深い孤独へと落ち込んでいくのではないでしょうか。

 

 

むろんプロフェッショナルコーチである以上、コーチングも一つの仕事、というか商売です。すべてのクライアントの個別の仕事や生活環境を調べあげて専門機関で研究し、全人格をかけて接することなど不可能です。

 

プロのコーチは習得したコーチングスキルや倫理規定、これまでの実績、さらには法律や社会常識、モラルや道徳、ときには小説や映画で見たような愛憎関係や対人コミュニケーション、そういったものをベースにコーチングを行っていく、それが現実なのかもしれません。

 

 

しかしそれならば、どのコーチも画一的で、まるで自動販売機のよう。味気ないですね。あなたがクライアントに選ばれるのは単に運とか縁とか、感じがいいとか、そのようなものでしょうか。

 

  

 

◆ ABD協会メソッドによる、コーチング

 

-実績クライアント数 11,000人以上-

 

 

「ABD個性運命学」を利用したコーチングの大きな特徴は、さまざまなクライアントひとりひとりに「シュメルの法則/パーソナルタイプとバイオリズム」を適用し、クライアントの個性とバイオリズムを見極め、それぞれに応じたまったく異なる対応を行うことです。

 

これはコーチングとしてとても手間のかかることですが、画一されたコーチングをいくらやっても成果があがらないことのほうが、よほど非効率的だと私たちは考えています。

 

 

地道な手法ですが、我々ABD協会は、これまで数多くの各界のエクゼクティブの味方となり、相談にのり、指導し、バックアップを行ってきました。

 

「ABD個性運命学」メソッドを活用し、11,000人以上のクライアントの人生にかかわり、圧倒的に高い満足度を得ています。

  

そして「ABD個性運命学」は、コーチであるあなた自身の行動の確固たる基盤とさえなりえます。

 

 

先に記したように、我々ABD協会は「ABD個性運命学」メソッドを、一部のエリートだけではなく、広く一般の方々にも大いに活用してほしいと願っています。

 

そのためには紐解き師およびプラクティショナーの数がまったく足りません。

 

あなたもこのメソッドを学び、紐解き師/プラクティショナーとなって、人々を幸福へと導いてください。

 

  

 

◆ 「人類最古の文明」 シュメル

 

-いまから7,000年以上むかし 

 

 古代メソポタミアのシュメル人は、その後のメソポタミア文明の祖を築いたとされる民族です-

 

紀元前3,500年ごろ、人類が牧畜や農耕を開始して数千年がたっていました。

いまだ農耕の生産性は低く、それだけでは食料をまかないきれません。日々の農耕の担い手は女や子供で、男たちは狩猟や、他民族と食料などを奪い合う戦いにあけくれていました。

 

この地球上に文明といえるものは、どこにも存在していません。

人類がまだそのような原始生活を送っていたころ、アラビア半島のペルシャ湾沿岸に、こつぜんとシュメル人が現れます。

 

古代メソポタミアの地は、ティグリス・ユーフラテス両河の氾濫が運ぶ沃土で、元々ものなりの良い土地でしたが、さらにシュメル人たちは、農耕にあらゆる改良と工夫を重ね、比類ない収穫量を誇る農業を完成させます。

 

高い生産性の農業は食料の余剰分を生み出し、物々交換に始まる交易、農産物の加工と保存、そして非農業従事者の登場を可能としました。

 

非農業従事者は、専門の職人や商人、書記や政治家、祭司や神官など新しい身分を生み出し、また彼らはその必要性から文字やはんこ発明しました。文字の使用は彼らの活動をさらに活発にさせます。交易を拡大し、複雑で高度な商品を生み出し、行政を効率化し、建築や美術の水準を引き上げ、学問や科学の探求を推し進めます。

  

かくしてシュメル人は、人類ではじめて「都市」を誕生させました。

  

彼らが発明したといわれるものは、文字(楔形文字)、人工の運河と灌漑、条播、家畜、奴隷の使役、太陰暦、七曜制、60進法、暦とともに、天文学、占星術、はんこ(円筒印章は彫刻と考えることも)そして、ビール!

 

中でも、なによりも重要な発明は「文字」と、それを使い「記録すること」そのものでした。

 

この記録こそが、「人類最古の文明」であり、やがてこの「記録」は、西方のエジプト文明、東方のインダス文明へと受け継がれ、地中海、ユーラシア大陸を経て世界中へと伝わり、「人類一般の文明の形」となり、現在の私たちの文明の元となっています。

 

 

 

◆ シュメル人の成功法則

 

シュメル人の成功法則は、長い年月をかけた膨大な記録と研究から導き出されました。

 

当初は誕生したばかりの文字を使い記録することから始め、農耕のタイミングや交易の目的で天文学や数学が使われ始めましたが、やがてそれは行政における民衆統治の管理や計算やルール、通商における信用担保、他国とのかけひきや戦争、植民地経営の手法なども加味され、人の考えや行動を探り、その個性ありかたやリズムを知り、行動基準やタイミングを計るメソッドとなっていきます。

 

 

 

◆ なぜシュメル人の記録=成功法則なのか?

 

-古今東西、世界のリーダーたちは知っている-

 

ご存知の通り、成功する人間は、よく勉強します。他人にとっては何が面白いのか、取るに足らないことまでこだわって知ろうとします。

国を率いるリーダーともなれば、政治であれ商売であれ、過去の成功事例はもとより、失敗事例も多大な関心をもって知ろうとするでしょう。

 

そういったリーダー達の資質は、今も昔も世界中どこの国でも同じです。

 

文明最初の成功事例(と失敗事例)のシュメル人の法則は、世界中の指導者がこぞって読んだか、もしくは読みたがったことでしょう。

 

  

 

◆ 法則にしたがう

 

私たちはなににしたがって人生を生きいけばいいでしょうか? 

 

もちろん自分で勉強し、頭で考え、他人や社会のことも参考にしながら自分で判断を下すのが、人生における最大の醍醐味です。

 

けれども我々を取りまく現代社会はますます複雑化し、判断材料に足るすべての情報を知ることはいまや不可能となりました。

 

自ら情報を蓄積し統計を集めて分析し最終判断を下すような時間もなければ、うつろいやすい世の中では自分の思想を生み出し確固たる哲学を守ることが成功の確実な道とも限りません。

学校での勉強や一流企業での経歴はとても役に立ちますが、あなたの人生を豊かにする保証はありません。

 

原始農耕社会からとつぜん文明社会へ突入したシュメル人たちも、自らずいぶん当惑したことでしょう。都市において複雑化する人間関係のコミュニケーション、増大する一方の情報の処理、習得することはどんどん増え、自分や家族の時間は失われていく。さらに時は流れ、ついに産業革命へ。

 

文明社会へ対応する自我でありながら自己不在の疎外感・・・ 

 

人類の歴史は、このような革命的変化の記述なのでしょう。

 

情報革命を経て、AIによる知的活動の革命までをも経験しつつある我々現代人は、いまこそ原点にたちかえって自分を見つめる時ではないでしょうか? 

 

どのような革命を経験しても、我々が永遠に人間であることに変わりはない。

 

迷ったときは原点へ帰り、宇宙と自然の法則にしたがう。古代シュメル人はそれを教えてくれています。

 

 


◆ 特別セッションのご案内 ◆


今回「ABD個性運命学」「シュメルの法則/パーソナルタイプとバイオリズム」をより詳しく知るセッションを開催させていただきます。

 

あなたは、あなたの周りの方々に幸せになってもらいたいと心から思いますか?

 

私たちはそう思っています。

 

もし同じ気持ちをお持ちであれば、ABD個性運命学主催の本セッションにご参加ください。 

 

より多くの人々を幸せにするには「紐解き師」の数がぜんぜん足りません。

 

あなたもその技術を取り入れて、あなたが人を幸せに導く最高のコーチ、カウンセラー、リーダーになってください!

 

 

個性と運命

 

お伝えした通り、成功へ至るには、人のタイプとバイオリズムを知ることが不可欠です。

 

「ABD個性運命学」でその二つの情報を知り、最大限に活用してください。

 

優れたリーダーやコーチと呼べるのは、クライアントひとりひとりを知っていることです。

 

 

創造知能プログラムⓇ

 

創造知能プログラムⓇは、「ABD個性運命学」だけが持っているコンテンツです。

 

画一的に伝える方法では、クライアントのタイプに合わせた行動ができません。

 

クライアント個別のタイプに合わせた対処をすることで、効率的で効果的な成果をあげることができます。

 

 

実績

 

「ABD個性運命学」の創設者は、一人で11,000人以上のクライアントへ接した実績を持っています 5,000年以上むかしから研鑽され続けてきたメソッドへ、現代的なノウハウや膨大な経験を惜しみなく凝縮しました。

 

このメソッドで比類ない結果を生み出すことができます。

 

  

日程:2017年6月4日(日)

価格:星里奏個別紐解き鑑定11,000人突破記念感謝キャンペーン特価

開催地:東京都内

日程:2017年6月17日(土)

価格:星里奏個別紐解き鑑定11,000人突破記念感謝キャンペーン特価

開催地:名古屋市内



 

今回のセッションをおこなうのは、

正当な紐解き伝承者 

紐解き師 星里奏(セリカ)

 

星里奏(セリカ)プロフィール

 

三重県伊勢出身

 

「伊勢神宮(内宮別宮)伊雑宮」の神官を代々務めた家に生まれる

 

幼いころ父と他界 祖父母に育てられる

幼少の頃から、祖父より心の科学と、神勅を聞きとることを徹底教育される

 

伊勢神宮へ仕えた先祖より伝わる書(シュメル学)を解読、研究

 

宇宙より神勅を得て、自らが運命鑑定を業とすることに開眼する

 

紐解き師の修行を開始 同時に多くの易学、鑑定師より学ぶ

 

幼少の頃より親しんだシュメルの法則を現代社会で活用するため、統計学、心理学、脳科学を学ぶ

 

カウンセリング、コーチングを学ぶ

 

シュメルの法則を現代版へ昇華した「ABD個性運命学」を創設

 

自ら紐解き師として、クライアントの決断の時期、個人の特性、バイオリズム、方角、色等、問題解決や目標達成のための活動に取り組み、今に至る。

 

 

【主な活動実績】

 

「神占い」創設

「ABD個性運命学」創設

2015年一般社団法人Astrology Bio-Rhythm Deciphered 協会 理事長

 

 

「紐解き鑑定」

国内外の政治家、役人、企業経営者、病院経営者、プロスポーツ選手、音楽家、俳優、モデル、作家、一般個人等

鑑定実績11,000人以上

 

 

「講座」

ABD 個性運命学

プラクティショナーコース

マスタープラクティショナーコース

トレーナートレーニングコース

紐解き師養成

開運メイクアップ講座

親子コミュニケーション講座

 

「トレーニング」

日本国内セミナー講座

運営スタッフトレーニング

ロバートキヨサキ来日セミナーイベント

運営スタッフトレーニング

アンソニーロビンズ来日セミナーイベント

運営スタッフトレーニング

ニックブイチチ来日セミナーイベント

運営スタッフトレーニング

企業家向け個性運命分析鑑定

従業員タイプ別企業コンサル