【勇気とは】

磔に処されたイエスは、死に臨んで、次のように祈ります。

 

「父よ。彼らをお赦しください。彼らは、何をしているのか自分でわからないのです。」(ルカ23:33~34)

 

「ありがとう」や「ごめんなさい」と口にすれば、まるで負けになってしまうかのような、そんな世界が、私たちの現実社会なのかもしれません。

 

日々、高い仕事の要求や、激しい競争にかまけて、自分が何をしているのかわからなくなっていないでしょうか。

本当はやりたくないけど、やらないといけない。こんなことは間違っていると思うのに、正々堂々と主張できない。

しかし、そんなことの行き着く先は、恐ろしい結末です。

 

座して破滅を受け入れるのではなく、勇気を出して、正しい個性の実践を行いましょう。