【扉が開いたら】

バイオリズムというのは、タイミングをあわせることがすべてですね。

しかしなかなかこれが難しい。

 

逆風の時は小さくなって耐えておく。

追い風の時は、帆をいっぱいにはって前へ進む。

わかっちゃいるが、ときにアセったり、クサったりして・・・

 

ダメな時にあくせくして苦労するのはまだいいけれど、ここぞというとき、あつものに懲りてなますを吹くがごとく行動しようとしないのは、これは最悪。人生がもったいない。

 

休みは終わり、いまこそが、行動のとき!