【選挙】

このブログ、時事ネタは禁じられているのですが、たまにはいいでしょう。

 

衆院解散でまた選挙ですね。野党にガラガラポンがあって保守二大政党の構図になりそうです。

しかし、エセ保守は嫌いだけど共産主義アレルギーの有権者は一定数あるはずで、投票先が無いという人の受け皿となるリベラルな新党結成の話はいまだ聞こえてきません。

いまこそ団結する大チャンスだと思うんですが、公認からはじき出されそうなリベラルな人は、なにをやっているんでしょう? 改憲反対、原発反対、安保反対、明けても暮れても反対反対と好きなだけ言えるパラダイスを作るチャンスじゃないですか? 

 

そしてその後ろ盾には、小泉純一郎元首相に匹敵する大御所がいます。日本國、第93代内閣総理大臣・鳩山由紀夫先生、第94代・菅直人先生です!

 

追記: 今朝の報道で公認を受けられない主だった人のリストが出ています。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171001-00050116-yom-pol.view-000

リベラル排除かと見せかけて、私憤が絡んでいるようですね。

 

はじき出された人たちは、社民党との共闘と労組の取り込みがキーになるでしょう。

小さくなっても社民党がなくならないその理由、ここでは書けません。

 

 

ABD個性運命学