【花開く日】

易経の説によりますと、人間堕ちるときはあれよあれよと坂を転がるように堕ちてしまいますが、うまくいくときも、ある時とつぜん達成されるといいます。

 

もちろんこれは、ふだんの努力がある日を境に見える形で現れるということ。花を咲かさんとする意思を根や茎がしっかり蓄えパッと花が開くようなものです。

 

要は、その日を信じて継続できるかどうかですよね。

疑ってみたところで益もなし、私は信じます。あなたも信じてみては?