【時に不調】

いい年をしてジョギングを始めたり、ジムへ行って筋トレなどをやりますと、ケガがいつでもつきものです。

やる気満々なときにケガをしてしまうと、休まないといけなくなるので、頑張っているときより、何もできず休んでいるときの方が、むしろ苦痛になります。

 

走ると、最初は膝が痛くなったり、次は恥骨、次は腰痛、骨盤が痛くなったり。

筋トレも筋肉痛ばかりではなく、スジを痛めたり、骨を痛めたり、上限重量が伸び悩んだり。上達度によって、痛むところや苦しみが変わってきます。でもそれは、誰もが避けて通れない、上級者へと至る道。

 

人生においても同じこと。痛みを引き受けずして、成熟はないですね。