【人の個性】

論語に、人焉んぞ痩さんや(ひといずくんぞかくさんや) とあります。

 

型に押しこんで、どう取り繕ってみようと、どうして個性が隠せましょう。

個性がどうせ漏れ出してしまうのなら、最初から解放しましょう。そのほうが楽です。