【星々】

田舎に住んでいますと、星がきれいに見えます。

現在、金星が西に沈んだあと、黄道上に、木星、土星、冥王星、火星、月、海王星、天王星が、秩序正しく並んでいます。

夜空を見上げ、星々を眺めていますと、なんとも不思議な気分になります。

占星術というのは、この神秘的な星の運行に、人の運命を仮託したものです。

 

その他、世にある様々な「占い」というのも、理論になんら根拠はないとしても、ある決断を迷っている場合、その人の背中を押してくれたり、踏みとどまらせてくれる程度の効能はあります。

 

「個性運命学」の場合は、占いというより、実録の統計手法です。

数千年間に生きた、様々な人の営みを集計した、人生の統計を元に、個性やバイオリズムの判断をおこなっています。

 

ある人の誕生日を知るだけでは、完全に過去の人々と同じ、その通りになるというわけではありませんが、方向性を知ることができます。

個々人の、もっと詳細なことは、紐解きで解明していきます。

自分の取説がわかれば、それをまた、さまざまにアレンジすることも可能です。

 

奇跡によって、あなたはこの世界に登場し、

人の顔がそれぞれ異なるように、人ひとりには個性があり、

星々が循環するように、運命は運行し、

活動するとき、休息すべきときがあります。

 

表面的な成功法則ではなく、「個性運命学」は、このように、人が生きる上での根本的な要素を知ろうとする、学問です。