【神は意識では認識できない】

「プラセボ治療」というのをご存知かと思います。たとえば薬物中毒患者の治療を行うとき、最初はその薬物を注射しますが、段階的に有効成分の割合を薄めていって、最後は塩水だけ打っても患者の身体は満足し、完治する。という方法です。

 

いわゆる偽薬によるダマシ治療ですが、実は、事前にプラセボ効果だと本人が知っていても、知らない場合と同程度に効果があることがわかっています。

 

これは、自分の体が自分の意識や考え通りに常に反応しているわけではない、ということですが、そのメカニズムははっきりとはわかっていません。しかし、実際に有効なものは有効なのです。

 

むしろ、自分の意識上の認識よりも、認識できない無意識の領域の方が、人生の多くを決めているのかもしれません。

それっていわゆる「神」ですかね?