【稲穂】

こんな経験があります。

 

むかし住んでいた都内の高層マンションに、愛想がいいので有名なおじさんがいました。いつも背広を着た60歳くらいの品のいい方で、エレベーターなどでいっしょになると知らない住人にも気さくに「あっどうも、おはようございまーす。今日はとってもいいお天気ですねー。きれーに富士山が見えますよ。さぁ、どうぞ!」と、ニコニコしながらドアのボタンを押し先に行かせてくれます。

 

このマンションの最上階の41階は、某大手自動車メーカーの創業家がワンフロアすべてを所有しているそうです。

ある日、私が先にエレベーターに乗っていると、名物おじさんがいつも通りペコペコしながら愛想よく乗ってきたので、階数を尋ねると、やっぱり41階でした。

 

「実るほど頭を垂れる稲穂かな」と申しますが、実際に垣間見た経験でした。