【信じるくらいは自由】

べつに特定の宗教とか神様を信じるというわけではありませんが、神とか超越した存在とか信じないと信じている人は、現代日本では多いかと思います。

そういう人は、「自分は一人で生きている」という自覚のある、とても強い人だと思います。

 

私はそんなに強靭じゃないし、一人はいやだし、やはり自分は「何かに生かされている」としか思えないので、神なり超越した存在というのは、必要なのです。