【幸福は善か?】

古代ギリシアの哲学者エピクロスは、人間が追求すべき至高の善は「幸福」である、と定義しましたが、そのすぐあと弟子たちに「幸福を追求するのは、しかしえらく苦労する」と言いました。

 

仏陀は、幸福を追い求める心そのものが苦しみを生む、と言いました。

 

幸福や快楽はいくら得てもても常に一時的なもので、人はいつまでも満ち足りることがない。あくせく追い求め続けても際限がなく、やがて死ぬ日がやってきてしまう。

 

ま、足るを知るではないですが、時間も限られていることですし、他人と相対的に比べて是非を論ずるではなく、自分にぴったりな幸福を実現させるのがいいですね。