【人生の雲行き】

私事ですが、今年の春、星里奏先生に「今年から冬の時代が始まりました」と紐解きされてしまいまして。

 

たしかに1月と2月の大雪で商売は大赤字、雪で自宅の庇が壊れて大修理をし、そして先月の落雷で電化製品が壊滅。自宅は両方とも自然災害の保険でどうにかなりましたが、なんとも先行き不安で恐怖に慄いている日々であります。

 

こういうときは、もはや腹をくくるしかない。

良い季節の人に小判鮫のようにくっついていくぞ!

 

ABD個性運命学