【何度も訪れるメッセージ】

お盆も終わりましたね。

レジャーや帰省、墓掃除等、ご苦労様でした。

 

お盆の夜というのは、日本人にとってはなにやら幻想的な雰囲気です。

寝付くときなど、40年以上生きてきますと、人生において過去に何度か経験したような気分に遭遇します。デジャブではないですし、何か具体的に同じ体験に巡りあうというのでもなく、これといった理由もないのですが、ふとしたとき、天使か悪魔か知りませんけど、耳元で囁く声がするのです。

 

「チャンスが到来してきた」とか

「これから試練が始まる」とか。

 

色々な思考の結果の、単なる自得のようなものかもしれませんが、やはり人生には循環があるのだな、と。

そういうとき紐解きを受けると、やはり確証を得て納得します。

 

人生は、どれだけ優れた人でも、素晴らしい目的でも、自分一人がじたばたしても、どうにもならない時がほとんどです。周りの人間や機会と、自分の希望が合致したときでなければ、ことは成りません。

準備の時、信用を拡大させる時、打って出る時。成果を味わう時。

機を見て、自分の目的にむかって、生きていきましょう。

 

ABD個性運命学