【皆様のお陰様】

人様に感謝して、人のために努力するというのは、いっけんアホらしいように見えて、これが意外に楽なものですよ。なにしろ自分の脳みそを使わずに、人の脳みそが働いて考えたことで動けるのですから、これほど楽チンなことはない。食事で摂取した糖分の大半を脳と眼球が消費していますから、炭水化物も必要ないかもしれませんね。

 

短絡的な功利主義が極まった現代では、人(会社)のために生きるなんて馬鹿らしい、とか、自分のために自分で考えて努力、など、できもしない啓蒙主義が世にはびこって、自分優先を創造性と勘違いしている人は多いですが、創造性のまず第一歩は、人様の脳みそ(会社の業務など)を自分の脳へダウンロードしてみること。

そうすれば、人の希望や需要や仕事がよくわかり、おのず自分のやることも定まり、また経験も積めますね。

 

お陰様の「陰」とは「神仏や世間など、偉大なものの陰の庇護に入る」という意味ですが、自分の創造性は、皆様のお陰からしか生まれませんね。

 

ABD個性運命学