【往相還相】

「往きがけの目では見えないことも、還りがけの目なら見えることがある」

 (往相還相)親鸞

 

行きがけは雨でも、帰り道は晴れているかも。

 

若いときと見えかたが違うもの、初心の時は気づかなかったこと、苦労してみなければ人の考えはわからないこと諸々あると思います。

 

行きっぱなしではなく、帰り道もあるという考え方は、私は好きです。