【霊の集まる場所】

パワー・スポットというのがあります

霊力が集まっているところです。

 

霊といっても怖い幽霊や地縛霊とかオカルトのことではありません

人の思いや欲望ですね。

 

本来は見えにくい個々の霊力が技術によって可視化され収集可能になってきたから、いま情報にこれだけ価値があるのです。

 

霊力が実現するのに利便性がいいのがパワースッポットです。

東京なんかがそうです。

良くも悪くも人々の情念が集中し渦巻いている。

 

東京がそうなったのは、天皇陛下がおられるからでしょう。

「天皇なんて政治や経済とは関係ないよ」と考えられるかもしれませんが、その定量制の及ばないところに霊力があるというものです。

理論や法を超えたものです。

 

制度や仕組みが古びてきた時、霊力の人を惹きつける力が上昇します。

人は何かにチャンレジするとき大義=いなるものと一体化したい

日本人が天皇を支持する限り、霊力はなくなりません。

 

霊力の種類、場所や方角の選定は大切なものです。どこでもいい人はなんでもいい人になっちゃう。

 

東京ばかりではなく、目的や思いそれぞれ各々のパワースポットが点在します。天皇は一人しかいないので、部下にも任せます。

 

全国の各神社がそです。

神社は人格化され、みな天皇からもらった位階冠位を持っている。

人は死んでも、霊力は死なない。

 

また、パワースッポットは誰にでもパワーを与えてくれるわけではなく、皆が一様な場所などありません。人によって、下手をすると無用な影響や悪い霊力をうけるかも。

 

人それぞれ、個性運命学で、自分に良い影響や力を与えてくれるパワースポットを確認して赴いてください。