【歴史に学ぶ】

「すべての歴史は現代史である」

といったのは、イタリアの歴史哲学者ベネデト・クローチェです。

 

歴史叙述は、過去の遠いむかし話や、夢想的な伝説ではありません。我々と同じ人間である、我々の先人が、自らの運命と戦い、または獲得したえた、事実譚の記録なのです。

 

そして現在、史実を積み重ねていく我々が、主人公。

人生に迷った時、歴史を参照し、自らの境遇に当てはめてみるといい。あなたの悩みは、人類史上初の悩みなどではなく、世界のどこかで誰かがとうに経験し、克服された問題であるはずです。