【政治力】

我が国の現政権は○○○○という団体が支えていて、その団体は○○○○○○会という団体の×× ××氏と○○○○○○○○○ーという団体×× ××氏という二つの団体と代表者が采配していが、その両名も×× ×氏という人の指針で動いていて、その人物やらその配下の2名やらは○○○○という団体の出身だが、その団体は今では政治活動をなっていないので、その原理主義者というべき人たちが元の団体と袂をわかち冒頭の○○○を作り、今では大きな影響力を持つに至ったっているが、その組織そのもの同様に政治活動に熱心な○○○会とか△△の△△と規模は変わらず、あまり一般な組織でもなくこれらと比較してさえ団結力も弱いけれども、これまで大票田であった建○組合とか○協などが時代の流れとともに衰退してきたがために、のような存在感を放っている。

 

とまぁ・・・ SNSでは実名を書けないようなことも現実ではあるわけですが、団体のまとまりというのは、たとえ小さくても、継続することによってチャンスが巡ってきて、社会を動かす力ともなるのです。

 

(○の中に字を当てはめられた方は、なかなか政治通です(笑 )