【四海兄弟】

タイトルは「しかいけいてい」と読みます。

論語にある言葉で、「四海同胞」ともいいます。

 

人はみな、いずれ死にます。人ばかりでなく、すべての生命が必ず、例外はありません。

というわけで、どうせなら、いがみあうより仲良くしましょう。

 

トルストイも言いました。

 

「人はみな、神の子である」