【締め切り】

私事ですが、はるかむかし、わたくしの子供の時分、意外と絵が得意だったのです。小学校から中学にかけて、地方銀行の頭取賞とか市長賞とか知事賞とか、絵画でいろいろもらいました。

 

しかし絵というのは、とくに油絵なんかは、いつまでたっても完成しません。ここをこうすると、ああ直すと、この色あの色、やっぱり最初のが良かったか・・・ とキリがなくて、いつまでも終わりがないのです。

そしてやがて、途中やめしてしまう・・・

 

いま、稚拙な文章なんか書いていてもそうですね。読み直すたびに、訂正するところを発見してしまう。

 

本当のモノの上手というのは、いいところで切り上げ、期限内に提出することですね。