ABD個性運命学体験者様の声

 2.生きる気力の喪失

 

【京都市 29歳女性 K.E様】


 

「私が、自分で不幸になると、願っている。ですって?」

 

「現在、苦しみへむけてまい進中。貧乏化計画実行中。病気になるため鍛錬中。」

 

 3年前、私の体重は100kg 身長は160cm。

 飼っていたロングコートチワワが病気で死んでしまい、夜は毎晩ベッドで泣いてばかり、仕事や家事をしていていも、前触れなく慟哭に襲われていました。病院で診察の結果、ペットロスによる重度のうつ病、と診断。

 両親や、周りの友人や会社の同僚からは「元気を出して!」と励まされましたが、内心ではもて余しているのがひしひしと伝わってきます。誰にも会いたくなくなり、会社も辞め、一人暮らしのマンションに引きこもりました。あたらしい犬を三匹飼いましたが、心の空白を埋めることはありません。処方された薬漬けの日々、毎朝毎晩となりのコンビニで食料を買い込んで、ひたすら食べ続ける。やがて体重が50kg以上増加し、100kg超。

 鏡に映る自分の姿が恐ろしくて見ることができません。着る服なんてまったくなくなり、いつもジャージ。外出しても、肥った身体をいつでも人が奇異な目で見てる、気がする。でもここまできたら、もうダイエットして痩せるなんて絶対に不可能。お金もなくなりそうですが、仕事なんてとうてい無理です。

 もう27歳、友だちは半分くらい結婚して、子育てをがんばってる人もいる。私は犬が死んだくらいで、このありさま。私なんて、生きている価値がありません。かといって、死ぬ勇気もない。

 これはさすがにダメだわ、と、友達に相談。こう言われました。

 

「すごい信念よね。ダメになろうとする願望を、すばらしく実現させている。」

 そんなわけないじゃないですか。

 しかし、このままでも、まったく仕方がないので、その友達の誘いで「ABD個性運命学」の基礎講座をうけました。

 

「人生では、それは良いときもあるし、どうしようもない動かしがたい宿命が待ちかまえているときがある。あなたはその悪い宿命の時点を、さらに増幅させて、ここまできているのです。自ら、不幸と仲良くなってしまいましたね。」

 そんなつもりはないんだけどな・・・

 

「いまから痩せるとか、自信を取り戻すなんて簡単です。まず、自分がどうなりたいか強く願う。毎日願う。何がいちばん大切か、やりたいか、優先順位を決める。そして、どうですか? あなたはいま、良い星の巡りですよ。何かを始めるのにとてもいい時期のようです。いまからはじめれば、願いは必ず実現しますよ。」

 

 講義が終わっても、頭の中では疑いが晴れなかった。けれど、たしかにその通り、すごく簡単にも思えた。

 でも、強く思うだけで実現するなんて、そんなことあるわけない。そんな楽なら、みんな苦労なんてしてない。だってダイエットっていっても、何年かかるかわからないじゃない。いいこと言うだけならタダだわ・・・ え? ちょっとまって、なにこれ、いま自分で、私なに言ってるの? これが不幸と仲良くなってるってことなんじゃない!

 

 つまらない考えをやめたら、すこし心が楽になった。

 

 引き続き、プラクティショナーコースを申し込んだ。いっしょに講座を受けている人たちを横目で見て、すぐ気づきました。みんな、自分を変えようとしているんだ。私も、このまま部屋にこもってくさってても、ほんとうに死ぬしかない・・・

 講座が進んで、いろいろな事例を聞きました。数多くのことを学びました。回を重ねるごとに、自分で自分を信じてあげられるようになっていきました。

 

 

 まず、いまの自分が、何者かであるのか、知る。

 この先の自分が、どうなりたいのか、変わりたいのか、決定する。

 自分になにができてなにができないのか、やりたいのかやりたくないのか。

 なにが欲しくて、なにがいらないのか、自分がなにに囚われているのか考える。

 いらないものはすぐ捨てる。ネガティブな囚われも即捨てる。

 叶えたい夢や、なりたい自分を具体的に、徹底的に頭で想像する。

 想像したら脳に刻み込む。毎日毎日想像する。なんならノートへ書く。

 それが実現した自分をリアルにイメージする。

 痩せてる自分、元気に働いている自分。明るく友達と楽しんでいる自分。

 空想家か、と思うほど、毎日イメージする。

 やがて、おのずと、そのための行動の方法や手がかりが見えてくる。

 行動のタイミング測る。あせらず、衝動的にならず、いちばん良い方法を選び、的確な時期をじっと見定める。

 やがて想像は創造へと至る。

 

 

 こんな簡単なこと? 

 

 不幸な人は、自分で不幸だと思ってる、ダメと思っている、できもしない、無理だ、不可能だ、外部のせいにする、知ったかぶり、達観してるつもり、冷静なふり、偉ぶる、ひねくれ、そのように自分から逃避する。のだそうです。少し前の私ですね・・・

 

 これは、成功した人は誰で知っている、当たり前のこと、なのだそうです。

 


※掲載の体験談、感想は、個人・団体の了解を得て紹介しています。内容は編集・校正の上掲載しています。通常は本人の同意、了承無くこのような掲載・開示はいっさい致しません。掲載の個人間に関するご質問、お問い合わせ等にはいっさい応じかねます。ご了承ください。

一般社団法人Astrology Bio-Rhythm Deciphered協会