【強いチーム(組織)を作るには】 強豪のラグビーなチームは、個々の選手の技能よりも個々の個性のを尊重した上でスキルを合わせて努力することを重視します。

【How to make a strong team(organization)】

A powerful rugby team don’t practice by focusing on each skill, but the team attach importance to practice by focusing on each player’s individuality and ability.

 

 

強いチーム

強固なチームワークとするには

個々の個性を尊重し

共通の目標を達成するために

チームの仲間同士でそれぞれの力を合わせて

努力するのですが

チームメンバー全員がそれぞれの個性を尊重し

向き合い受け入れ助け合うことが

最も重要で

誰か一人スター選手だけがいても

勝てるチーム作りは不可能です

個々の個性を活かせる環境で

それぞれ1人が皆のために

皆が1人のためにというマインドで

プレーをすれば

素晴らしいチーム力が向上し

チーム全体で勝利することを分かち合える

全員が共通認識しているチームが

ブレずに勝ち続けるチームとなります

自分らしい役割りで輝くためには

生まれたときからの個性の特徴やバイオリズム

を知って活かすこと

One for all 

All for one

 

恋愛も

人間関係も

ビジネスも

美容も健康も

時間の自由も

使命も

全て

皇帝や将軍や偉人たちもこだわり続けた

帝王学があるのです

現代に合わせて一般にもわかりやすくしたのが

「ABD個性運命学」です