【ふつうと天才とバカ】

世間は、みんなとは違う人を自分たちより低く見るのがふつうだ。

だからふつう、みんな自分でありたいと思いつつも、ふつうな人に合わせちゃうもの。

 

あなたが特殊な力や人と違う視点、人並み外れた信念を持っていれば、世間で浮いたり誤解さたりするけど、これは持って生まれた命だからしょうがない。凡人が自分より賢い人のことを理解できるはずがないから、原理的に。

 

時節が到来しないとその能力を生かす機会がない。機会があると、急に特別なヒーローになる。天才とバカを分けるのは、この「機」なのでしょう。

 

そんな天才性は、あなたも持っているですよ。