【成幸への切符を掴む】

人生長く生きていると

 

健やかなるときも、

病めるときも、

喜びのときも、

悲しみのときも、

富めるときも、

貧しいときも、

 

これを愛し、これを敬い、これを慰め、

これを助け、その命ある限り、

真心を尽くす出来事があります

 

何歳であってもそれは途中段階であって

結果という終わりではありません

 

その結果は経験となり

プロセスとして次に活かされます

 

だから、

不幸だとか

不運だとか

不遇だとか

ではなくて

 

他の人が経験できない事を経験したのだと

自分を褒めてあげてほしいのです

自分を愛してあげてほしいのです

 

一見ネガティブな経験だと思うようなことも

あなたにとって「個性を活かす武器」になるので

 

これからは

 

自分の不幸や不運や不遇を

嘆いたり

悔やんだり

怒ったり

責めたり

落ち込んだり

する時間の無駄を知り

貴重な時間の無駄を惜しみ

 

自分の『命(めい)と数(すう)』を

受け入れて、改善し修正する度量を怠らず

 

無駄な努力に一生懸命になることよりも

あなたらしい『命(めい)と数(すう)』に

切り替えることが出来たなら

 

あなたはすでに

大きな成功を掴んでいるということです

 

その成功を成幸へ活かしましょうね

 

あなたの過去のネガティブな経験だと

思っていたことも実は

あなたらしい成幸への礎

 

自分を傷つけるような無駄な時間は今すぐ捨てて

 

愛して、感謝して、慈しみ

あなただからこそ咲かせる人生の花を咲かせてくださいね

 

あなたというオンリーワンの花は愛の花です